南大門市場

ソウル 南大門市場

ソウルには朝鮮王朝の都という側面と、アジア有数の大都市という2つの側面があります。
そのなかでも1414年に開設された、もっとも古い歴史を持ち最大の総合市場が南大門の市場です。

 

朝鮮王朝初期に南大門の横で官庁で使う品を扱う商店が集まったのがルーツで、10万平方mに1万軒以上の店がひしめき、衣料品やメガネ、食器、文房具、高麗人参、食料品とありとあらゆる物がこの市場に集まってきます。

 

南大門市場は昼と夜と二つの顔があり、朝の9時から夕方17時までは一般の市民を対象とした小売り市場。
そしていったん閉店した後深夜0時頃から明け方まで卸売り市場と変化していきます。この市場の熱気を味わうには午後の15〜17時を狙うといいでしょう。

 

地元の主婦層もこの時間に買い物をしにくるのが理由です。

 

日本で言うところの上野アメ横の空気に近く、衣類は安いが質はいまいち、よい物はそれなりというのがここの特徴です。
庶民的な食堂を味わいたい人にぴったりなのがここの食堂街で日本語のメニューがあり6000ウォンで地元の味を楽しめる。

 

ただ屋台はトラブルが多いので避けた方がよいでしょう。
いずれにしても、庶民的な賑やかさがこの南大門の特徴、この市場の空気を楽しむのが賢明でしょう。


>>お手持ちのスマートフォンが韓国でも格安パケ放題<<

↓8月31日出発分まで1日670円で4G対応↓

>>韓国WiFiレンタルランキング<<



韓国国内のATMで韓国ウォンで引出OK! ショッピングにも使えます! クレジットカードではないので使い過ぎのなし! 外貨両替不要の海外プリカ! 入会金無料! 年会費無料! 10万ポイントプレゼント中

南大門市場関連ページ

韓国とは
お隣韓国に行く前に今一度韓国について知っておきましょうね。
韓国の魅力
韓国と言えばお隣の国。しかも近年は近場の海外旅行場所として人気です。旅行雑誌エイビーロードでの調査結果では4年連続で韓国への渡航者がトップとか。理由は観光ビザが不要であることと、食べ物がおいしいこと、コスメが充実している
韓国の天気
韓国旅行の際に気になる気候やお天気、天気次第では服装も違ってきますからここはしっかりチェックしておいて下さい。
ソウル 明洞
ソウルの真ん中にある、韓国国内最大の繁華街でブティックやレストラン、コスメ店などがここに集まっています
明洞 地図
ソウル明洞のガイドマップ、ショッピングやお土産にマッサージエステにネイルからチムジルバン
釜山 観光
釜山は「最も近い外国」の港町です。海上から眺めると陸地の小山が鉄の釜に見えたことが「釜山」の地名の由来
済州島 観光 おすすめ
韓国でも最大級のリゾート地として成長しています。 カジノやゴルフ、乗馬や射撃などのあらゆる娯楽が気軽に楽しめるのもこの島の魅力でしょう。
ソウル 地下鉄マップ
韓国ソウルの日本語地下鉄マップです。漢南や明洞に東大門市場に南大門市場と地下鉄を乗継ソウル観光を堪能してみては。
慶州
韓国おすすめ観光慶州,現在でも、奈良の法隆寺や飛鳥寺の原型になった皇龍寺跡を始め、韓国の三国(高句麗・百済・新羅)時代関連に由来する数多くの史跡が残っています。
晋州
晋州を知る人はかなりの韓国通と言えるでしょう。統一新羅時代は菁州と呼ばれ、757年に康州、高麗時代に晋州と今の地名になりました